2009年09月19日

名言

私は昔から名言集を読むのが好きだ。

結構身が引き締まる思いがしたり、共感したりしてしまう。

そんな中に、

『ラブレターを書くには、まず何を言おうとしているのか考えずに書きはじめること。
そして、何を書いたのかを知ろうとせずに書き終わらなければならない。』


という、ルソーの言葉を目にした。


私はよくジローと手紙を交換したことを思い出した。

手紙って後に残ると思うと何を書こうかすっごく考えるんだけど、やっぱり取りとめもない内容になってしまうんだよね。

懐かしいです。

letter.jpg

全然関係ないけど、最近毎晩のように悪夢にうなされます。

どうしたもんか・・・・。

しかも本当に息苦しくて困った・・・(涙)

***

↓私もよくあの人にラブレター書いたわ!なんて人はクリックよ!
banner.jpg
posted by アンナ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

やっと泣けた・・・

今日も普通に朝起きて、普通にご飯を食べていた。

気持ち的にも普通だった。

ただ、なぜかものすんごくダルく眠いことを除いては。


皆を送り出して洗濯物を干して、少しぼーっとしていたら、なぜか突然ジローのことを思い出した。

しかもジローと出かけたこととか、会話とかではなくて、ジローのセックス。

(※よいこのみんな、ごめん)

いや、おいおいとかならないで。

まじめな話なんだってば。

私、ここんとこずっと泣けなかったの。

思い返してみると、しばらく泣いてない気がするの。

(うーん、でも入院前後はあんまり記憶がないから定かじゃないな)

そりゃ、うるっときたり、ぽろっとはあるかもしれないけど、ボロボロ泣くなんてことなかった。

ジローとの日々は、常に忍耐だったし、辛くて泣きそうなときもあったけど、泣かなかったし、泣けなかった。

別れてからも、悲しいのに、涙が全然出なかった。

私はそんなに悲しくないのかもしれないとも思った。

でも、違った。

毎日、毎日ジローのことを考えてるし、もう会えないなんて未だに信じられなかった。

そう、実感がなかっただけ。


悲しすぎて、なんか悲しみが身体にこもるというか・・。


でも今日、なんだかどんどん、どんどん涙が溢れ出してきた。

子供のように泣きじゃくってしまった。

私はジローの優しいセックスが大好きだったから。

身体の相性うんぬんより、それ以上に好きな人とするからとっても大切なことだよね。



私は、「ああ・・・やっと泣けたんだ。」と思った。

調子が悪いときに、整体の先生に、
「施術を受けてるとね、悲しいことはものすごく悲しくて、嬉しいことはものすごく嬉しくなって、感情の幅がどんどん広がっていくんだよ。整体は本当にすごいことなんだよ。」
と、言われたことがあった。

そのときは、「はぁ・・・」と半信半疑で聞いていたけど、私の身体やココロはどんどん変化してきている。

それも言われたとおりに、思った以上に早く。


だから、泣けたとき、ほっとした。

ひとつ区切りが付いた気がした。


しかし、泣き終わった後スッキリするかと思えば、気持ちがどんどんどんどん沈んで行った。

一人ぼっちだったし、これはまずいと思って整体に行った。


事情を話すと、

「おめでとう!よかった、よかった(笑)」

と言われた。


こっちはつらいのに何笑ってんだよ、とも少し思ったけど、でも、やっぱり泣けてよかったんだと改めて思えた。


ま!ただ単に生理前で情緒不安定なんだと思うけどね(笑)

もうすぐ別れてから2ヶ月か。


早いもんだ。


ジローも私のこと思い出したりしてるのかな・・。

うん、まぁきっと少しはしてるんだろうな。


いつかもし会うときのためにも、外も中も充実した人間になっていたい。

そして、きっと後悔させてやるんだ。


----

応援してね。


anna5.jpg人気ブログランキングへ

posted by アンナ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロとカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

Tears Dry on Their Own

今日の1曲


Artist: Amy Winehouse
Album: Back to Black
Title: Tears Dry On Their Own




All I can ever be to you,
Is a darkness that we knew,
And this regret I've got accustomed to,
Once it was so right,
When we were at our high,
Waiting for you in the hotel at night,
I knew I hadn't met my match,
But every moment we could snatch,
I don't know why I got so attached,
It's my responsibility,
And you don't owe nothing to me,
But to walk away I have no capacity

[Chorus:]
He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown,
And in your way, in this blue shade
My tears dry on their own,

I don't understand,
Why do I stress A man,
When there's so many bigger things at hand,
We could a never had it all,
We had to hit a wall,
So this is inevitable withdrawal,
Even if I stop wanting you,
A Perspective pushes true,
I'll be some next man's other woman soon,

I shouldn't play myself again,
I should just be my own best friend,
Not fuck myself in the head with stupid men,

[Chorus]

So we are history,
YOUR shadow covers me
The sky above,
A blaze only that lovers see

[Chorus]

I wish I could say no regrets,
And no emotional debts,
Cause that kiss goodbye the sun sets,
So we are history,
The shadow covers me,
The sky above a blaze that only lovers see,

[Chorus]

[x2]
He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown,
And in you way,
My deep shade,
My tears dry

***

わたしがあなたにしてあげられるのは
今までどおり 暗闇にいることだけ
それから罪悪感に何とか慣れることくらい
すごくいい感じだったのよ

二人して調子が良かった時は
夜 ホテルであなたを待つ
相応しくない人だってのは分かってたの
でも何とか一緒にいられる間は
自分でも理解できないくらい恋しくて
全部私の責任
あなたは私に借りなんてないわよ
ただ立ち去ることだけは 私にできないの

彼が去って行く
そして日が暮れる
彼は1日かかったけど 私はもう大丈夫
夕闇の 蒼暗い中で
私の涙は勝手に乾いていく

よく分からないの
何で男のことばかり考えているのか
ましなことは他にいくらでもあるのに
私たちが全てを手に入れることはあり得なかったの
壁にぶつかるのは分かっていた
必然的な撤退だったわけ
あなたをもう欲しがらなくなっても
全てを見渡せるようになっても
すぐに誰かの愛人になるだけ

もう自分を騙すのはやめたほうがいいのに
一人で過ごせるようになればいいのに
ばかな男のことで頭をいっぱいにするのはやめればいいのに

もう私達のことは過去の話
あなたの影が私を覆う
空高く
恋人達だけが見える閃光が瞬く

後悔しないって言えればいいのに
負の感情さえないって
私達が気いすを交わしている間に日が落ちる
もう私達のことは過去の話
あなたの影が私を覆う
空高く
恋人達だけが見える閃光が瞬く

彼が去って行く
そして日が暮れる
彼は1日かかったけど 私はもう大丈夫
かまわないわ
深い闇の中で
私の涙は乾くのよ

***

エイミーは痩せているのに巨乳でうらやましい。
私なんてこの歳にしてもう垂れてきたって言うのに(切実)!

***


Back to Black
※クリックすると販売サイトに飛びます



***

私も最近垂れてきたみたいなんて、切実な人!クリックよ!
anna3.jpg人気ブログランキングへ
ラベル:Amy Winehouse 巨乳
posted by アンナ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーヤの佃煮

私も最近やっと料理をするようになったんだけど、この間中学時代の先生の家に行ったときに、畑で採れたゴーヤをいただきました。

ゴーヤって言ったら、私の中では「ゴーヤチャンプル」しか思い浮かばなかったんだけど、その先生はなんと佃煮にするとおいしいって言うの!

さっそく作ってみたよ。


ゴーヤの佃煮.jpg


初めてだったので不安だったけど、超おいしくできました!!


特別に諸君に作り方を教えようじゃないか。


<材料>
・ゴーヤ(1本)
・水【A】(400cc=カップ2)
・醤油【A】(30cc=大さじ2)
黒砂糖 【A】(40g=大さじ4)
・醤油【B】(30cc=大さじ2)
黒砂糖 【B】(60g=大さじ6)
・水【B】(400cc=カップ2)
・水【C】(200cc=カップ1)
・みりん(30cc=大さじ2)
・酢(30cc=大さじ2)
・寒天(1g=小さじ1)
・鰹節(適量)
・白ゴマ(適量)

黒砂糖というのがポイント!


<作り方>

@ゴーヤの綿をとり薄くスライスする。

A切ったゴーヤを茹で、2回煮こぼす。

B鍋に醤油【A】・黒砂糖【A】・水【A】・寒天を入れて煮立てる。

Cふぁーと沸いてきたところへゴーヤを入れ、簡単にかくはんし、再び煮立つまで煮込む。

D再び煮立ったところで水【B】・醤油【B】・黒砂糖【B】を入れ、強火で15分程度煮込む。(水気がある程度飛ぶまで)

E煮詰まってきたら、水【C】を入れて、再び5〜10分程度煮込む。

F水気がだいぶなくなってきたら火を弱めて、みりん・酢を入れて軽くかき混ぜる。

G水気をとばし、少し汁が残っているところで鰹節・白ゴマを入れ、よくかき混ぜたら完成!


ゴーヤの苦味がほんのり残っているけど、その苦味がまた食欲をそそります。

本当においしいから是非一度作ってみてね!

----

ちょっとでも興味を持たれた方はクリックおねがいします!
人気ブログランキングへ

----
ラベル:ゴーヤ 佃煮
posted by アンナ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

Don't Miss You At All

今日の1曲

Don't Miss You At All



Artist:Norah Jones
Album:Feels Like Home

As I sit and watch the snow
Fallin' down
I don't miss you at all
I hear children playin' laughin' so loud
I don't think of your smile

So if you never come to me
You'll stay a distant memory
Out my window to see lights going dark
Your dark eyes don't haunt me

And then I wonder who I am
Without the warm touch of your hand

And then I wonder who I am
Without the warm touch of your hand
As I sit and watch the snow
Fallin' down

I don't miss you at all
I don't miss you at all
I don't miss you at all


座って落ちる雪を見つめながら
あなたを恋しくなんてちっとも思ったりしないわ
子供達が大声で笑いながら遊んでる声が聞こえる
あなたの笑顔を思ったりなんかしないわ

だからあなたが私の元へ帰ってこなかったら
あなたは遠い思い出になるの
窓の外の沈んで行く夕日を見る
あなたの暗い目は私に付きまとってたりなんかしない

でもだったら私は誰なんだろうって不思議に思うの
あなたの手のやさしいタッチなしに
座って落ちる雪を見つめながら

ちっともさみしくなんかないわ
ちっともさみしくなんかないわ
ちっともさみしくなんかないわ

----

Feels Like Home
※クリックすると販売サイトに飛びます
----

人気ブログランキングへ

----
ラベル:失恋 Norah Jones
posted by アンナ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

すがすがしいわ!!!!

実はね、昨日?も書いたけど、最近夜中になるとすっごく息苦しくて・・・やっとこさ元気になってきたのになんなのよ!!なんて、すごく焦っていたのです。

だって、息が止まりそうになるんだもん。

こわいよね、アレ。

久しぶりの感覚に戸惑っていました。

加えて、食欲もないし、頭痛はひどいし、眠気ひどいし、だるいし、吐き気はするし・・・別になにも心配することはないのに突発的に不安に襲われ・・

なんだなんだコレは・・・コレじゃまるで戻ってきちゃったみたいじゃないかと、ね。

でも、もう絶対にあの頃には戻りたくないのです。

なにがなんでも。

前進しなくてはなりません。

だから、昨夜と今朝、無理矢理走ってまいりました。


そうそう、そもそもなんで私がタバコをやめられなくなったかって言うとさ、キッカケはインドネシアだったのですが、さらに量が増えてしまったのは苦しくなった胸を痛めつけるためだったのよ。

いや、別にMとかではなくて、とにかく苦しくなりだしてから、ずーーっと胸を叩くようになったんだけど、こうどんなに激しく叩いてもその何かかが引っかかってる部分には手が届かないじゃない?

だから苦しくなるとタバコを吸ってたのよね。

・・・って意味不明だよね(笑)


でも、走るのもなかなか苦しくなるから、苦しいのが余計に苦しくなって、結果苦しいのが取れるみたいな!


まぁ、苦しい説明だけどなんとなくわかって。


今日は朝から晴れてたからすっごく気持ちよかったーーぴかぴか(新しい)


毎日やろうとするときっと続かないので、きまぐれに走ります。


そうそう、そんな私も禁煙中

なんか本当身体に合わなくなってきちゃったみたいでね。

でもよかったです。

-----

禁煙応援してくれる方、代わりにクリックをどうぞ!
人気ブログランキングへ

-----

今日の1曲

Stuck In The Middle

Artist : MIKA
Album : Life in Cartoon Motion



いい動画がなかった・・・


I sit and think about the day that you’re gonna die,
Your wrinkled eyes betrayed the joy with which you smiled.
Care to see my reason?
Care to put your life in mine?
Looking at life from the perspective of a boy
Who’s learned to love you but has also learned to grow.
Could we make it better?
Stormy weather
Is so hard to know

Oh, oh, oh – Is there anybody home?
Who will believe me, won’t deceive me, won't try to change me?
Ah, ah, ah – Is there anybody home?
Who wants to have me, just to love me?
Stuck in the middle.

I look at you,
You look at me,
We bite each other.
And with your bitter words
You kick me in the gutter.
But my troops are bigger than yours
You’ll never stand my fight.
Ours is family that’s based upon tradition
But with my careless words I tread upon your vision.
Are five kids better than one
Who doesn't lie to become?

Oh, oh, oh – Is there anybody home?
Who will believe me, won’t deceive me, won't try to change me?
Ah, ah, ah – Is there anybody home?
Who wants to have me, just to love me?
Stuck in the middle.
Yea...Yea...Yea...

This is just who I am
This ain’t a greater plan to break your heart
Over me
I know that what I’ve started
Means that when we have parted
I can live in honesty

Oh, oh, oh – Is there anybody home?
Who will believe me, won’t deceive me, won't try to change me ?
Ah, ah, ah – Is there anybody home?
Who wants to have me, just to love me?
Stuck in the middle,
Stuck in the middle,
Stuck in the middle,
Stuck in the middle



Life In Cartoon Motion

歌はもちろん私はアルバムのデザインが本当に大好きです!
知らないやつは今すぐ買え!
絶対後悔しないはず!


ちなみにアルバムやらのデザインは全部MIKA自身がデザインし、イラストを書いているのはお姉さんだそう。

9/16にセカンド・アルバム(THE BOY WHO KNEW TOO MUCH)出ますね!
楽しみ!!


Mika Picks 002.jpg
posted by アンナ at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロとカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

It will never happen again.

I guess he will never read my blog again.

So I will write my post in English.

When I feel it's hard to write something , it's nice to use English.

Of course I cannot speak English well but English makes me show my feeling straight.


Last night I was dreaming of him.

We were talking on the phone.


****

ME "Hello ?"

HE "Hellowww?

Well I was thinking about you..."

ME " What is it ? KING ? "

HE " I was thinking about you..."

ME " Oh was you thinking of me ..? "

......
...
..

****




That's all.



But I found something important.

Perhaps we will never call again.


Last month, He got married her.

Of course he didn't tell me anything about it.


I was really shocked coz he said we are friends before but he didn't tell me anything.

What friends mean ?


Maybe we are not friends anymore.

I don't know what does he think about.

Yeah,he doesn't think anything of me. lol

I'm nothing for him for now.


But then don't say we are friends.


I celebrated you 2 if you told me..

You guessed I would get mad at you ? or something like that ?

Or........just forgot about me ?

It might be.


If so, it's the saddest matter...


But it is natural coz I have done what I made him hates me.

Everything is over......


I guess we will never talk again anymore ..


You had been far apart but feeling moved more far place...


I will never forget about you even if you forget about me..


I wish your happiness here..

Be happy....
ラベル:indonesia phone
posted by アンナ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | くだらないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

美白

最近気づいたことなのですが、ぴーちゃんに変化が現れていたのです。

毎日顔を合わしているとなかなか気付かないもの・・・。

ふとうちにきたばかりの頃の写真を見てみると・・



200905290813000.jpg

あれれれれ?なんか違和感が・・・・・




ちなみに今と比べてみると・・・・・



ぴーちゃん(7ヶ月目).jpg




一目瞭然。




くちばしの黒ずみがすっかりとれ、顔が真っ白に!

い、いつの間に美白してたんだよお前!

うらやましいぜ。



でも、わたし、どうしても坊主かおかっぱにしか見えないのです・・・・・。

pi-tyann.jpg


ぴ!


-------

ぴーちゃんが坊主頭にしか見えないアナタ!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

-------
posted by アンナ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイ・アム・シンガポーリアン

あーもうすっかり秋めいてきましたね。

なんだか本当傷に塩を塗りこまれている気分。

痛みますな。

でも、仕方のないこと。

悪いことしてたんだからね。


ブラブラしていたら、かわいいピアスを見つけました。

ピアス.jpg

かわいいでしょ。
え?不気味ですって?失礼な!

ぞうのはなというお店らしいんですが、オンラインショップもやっているみたいなので、気に入った方は覗いてみてね。


インド・タイ・インドネシア・ネパールなどからの輸入物を売っているお店。


そういえば私って、純日本人なのに、よく東南アジアの方に間違われるのよね!

黒くないのに!

シンガポール空港でフィリピン人のおじさんとずーっとしゃべっていたときも、なんの疑いもなくシンガポール人だと思われていたらしく、

「え?日本人?うそでしょ(笑)?」

と言われる始末。

私の英語はそんなにシングリッシュだったか!?

私は空港でシングリッシュ聞き取れなくて本当焦ったよ。


インドネシアではインドネシア人に間違われ・・・

なんなんだろうね?

まぁ、アジアンビューティーということにしておいてください。


ところで、最近なんだか夜中に息ができなくなりそうになるんですよね。

まぁ“なりそう”というだけに、なってはいないので別にそこまで深刻ではないのだけど、気持ち悪いものです。

昨夜はひどい頭痛で眠れなかったし・・
でも薬は飲まなかったぞ!

整体の先生曰く夏開いていた胸が冬にかけて閉まっていくそう。

余裕がある人は少しくらい閉まってもなんともないみたいなんだけど、やっぱり私の場合すぐ気温とかに反応してるみたいだね。

やっぱり定期的に整体に通わないとなと思いました。

皆さんも体調崩さないようにね。

でも、季節の変わり目に風邪引くのって健康な証拠なんだって!
子供ってよく風邪引くでしょ?

へーーと思った。

私は子供できたら絶対薬飲ませない。

自分飲みすぎてきたし・・薬は恐ろしいよ。


----------

今日の1曲

映画『Tokyo Tower』で使われましたね。



Sleepless Nights

アーティスト Norah Jones

Through the
sleepless nights
I cry for you
And wonder who?
Is kissing you
Oh, these sleepless nights
will break my heart
in two
Somehow
through the days,
I don't give in
I hide the tears
That wait within
Oh, but then through
sleepless nights
I cry again
Why did you go?
Why did you go?
Don't you know?
Don't you know?
I need you
I keep hoping
you'll come back to me
Oh, let it be
Please let it be
Oh, my love
Please end these
sleepless nights for me

Why did you go?
Why did you go?
Don't you know?
Don't you know?
I need you
I keep hoping
you'll come back to me
Oh, let it be
Please let it be
Oh, my love
Please end these
sleepless nights for me
Oh, my love
Please end these
sleepless nights for me
Oh, my love
Please end these
sleepless nights for me



-----

私も眠れない!なんて方はクリック!
人気ブログランキングへ

-----
posted by アンナ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

恐怖体験・・・・

以前、深夜に暑いので1階の和室で勉強していたら、窓を

『バンッ』

と爪で叩くような小さな音がしました。


ビクッ!!!!!!!!!!!!!!!!


っとなった私は、ついにきたかと思いました。

ついに不審者、もしくは殺人鬼がうちにやってきたのだと。

もう冷や汗ダラダラ。


障子が閉まっているので外の様子はわからない・・・


しばらく動くことができませんでした。

だってそこにいるってバレたらどうしますか!?(というかもう電気が点いてる時点でバレてる)

でもその後物音がひとつもしなかったので、私は一気に2階へ上がり、布団に潜り込みました。

もしかすると幽霊だった可能性も考えられる!!!!!


しかし、しばらく経つとそんなことはすっかり忘れていました。


しかし、今日、またあの音がしたのです。


『バンッ・・』


明らかに何かが窓に当たっている。

誰かが叩いている・・・・


たまたま母親と弟が居合わせたのですが、母親もその不審な物音に恐がっていました。

「あ、開けてみる?」

「う、うん・・・・」


「で、でもどうする!?目の前に変なおじさんとかいたら!!!????」


とりあえず、おそるおそる開けてみることにしました。


左側の障子を開けると、網戸が閉まっていました。

外から窓を叩いたとすると、なにかがいるとすれば右側・・・


でも人がいる気配はなかったので、

「なーんだ、なんもいないじゃん!」

と言って右側の障子を開けて安心し、ふっと下のほうを見たそのとき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ぎっ・・・・・ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!



犯人は・・・・こいつでした・・。


200909072140000.jpg


私はコレがなにか最初わからず、本当にびっくりしたのです。

しかも、見えているのは裏面。


お前が貼り付く音だったのかよ!!!!!!!!!

なんて気持ち悪いんだ(゜Д゜)!!!!!!!!


インドネシアには色んなところで見かけたけど、身近で見たのは初めてだったので、とにかく驚きました・・・・・。

だって最初わけがわからなくて、

「うっ、ウーパールーパーだ!!!!!」

って叫んじゃったよ(笑)

まぁ、不審者じゃなくてなによりでした。


-------

私のうちにもヤモリ出たことある!って方はクリック!
人気ブログランキングへ

-------
ラベル:ヤモリ
posted by アンナ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。